プログラミングに挑戦

今日は,6年生がプログラミングに挑戦しました。

パソコンを操作して,プログラムをつくり

それをマイクロビットという装置で,

豆電球をつけるのが課題です。

豆電球は,暗いときにつくようにプログラムします。

 

湯浅先生やICTサポートの倉本さんの説明を聞きながら

豆電球をつなげて,明かりがつくようにプログラミングをする学習に

子供たちは,夢中になって取り組んでいました。

 

友達と相談しながら豆電球をつなげ,

実際に明かりがつくと,「やった。」と,

子供たちはとてもうれしそうでした。

 

  • 2021年2月16日 17:18

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る