シャケじゃなくてサケ

現在,たくさんのサケが涸沼川を遡上し,産卵しています。これは校長先生が涸沼川に足を運び,撮ってきた写真です。サケは生まれた川のにおいを覚えていて,その川に戻ってきます。ですがその川がきれいで産卵できる自然度の高い条件が必要であるといわれます。それだけ涸沼川がきれいであるということでしょうか。私たちは,これからも豊かな自然を守っていけるよう環境保全に気を遣っていかなければならないと感じました。

  • 2014年11月7日 10:00

ページの先頭に戻る