沿革史

明治5年5月1日 小原小学校を保呂輪山千手院を仮校舎として創立する。
大正10年6月1日 大原尋常高等小学校となり,分教場を小原に置く。
昭和22年4月1日 大原村立大原小学校となる。
昭和30年1月15日 宍戸町,北川根村,大原村の合併により,友部町立大原小学校となる。
昭和43年4月1日 小原分校を廃止し,本校と分校を統合する。
平成15年4月5日 新校舎が竣工する。
平成18年3月19日 笠間市,友部町,岩間町の合併により,笠間市立大原小学校となる。
平成20年8月6日 茨城県吹奏楽コンクール県大会で金賞を受賞する。
平成21年2月8日 小学校管楽器合奏フェスティバル東日本大会に出場する。
平成21年9月24日 花と緑の環境美化コンクール学校の部で茨城県議会議長賞を受賞する。
平成22年11月29日 花と緑の環境美化コンクール学校の部で茨城県知事賞を受賞する。
平成23年?平成27年 大好きいばらき花いっぱい運動モデル指定花壇

ページの先頭へ戻る