沿革(昭和22年1月~昭和40年3月)

昭和22年1月15日 初代校長 高村東行 発令
昭和22年4月26日 学制改革により笠間町笠間中学校開校
昭和22年5月5日 第1回入学式挙行
昭和23年5月23日 新校舎落成式
昭和25年6月23日 県教委より実験学校の委嘱(特別教育活動)
 昭和26年10月1日 校歌制定
 昭和26年10月16日

校旗樹立式

昭和26年11月16日 実験学校研究発表会(特別教育活動)開催
昭和33年8月1日 市制施行にともない笠間市立笠間中学校と改名 
昭和34年4月1日 笠間市立箱田中学校(昭和22.5.3創立)統合
昭和35年3月25日 校舎増築工事完成(鉄筋校舎八教室)
昭和35年6月29日 運動場拡張工事完成(18,000?) 
昭和36年5月6日 校舎増築工事完成(鉄筋校舎六教室)
昭和38年3月26日 体育館完成 

ページの先頭へ戻る