メダカの観察

本日二年生の理科の授業では,メダカの尾びれの赤血球の流れを顕微鏡で観察する実験が行われた。生徒は先生の説明をしっかりとした態度聞いていましたた。観察が始まると班の友人と協力しながら作業を行うすばらしい生徒の姿が見られましtた。そして,連日猛暑日が続いているので熱中症予防の声かけをしていきます。(黒鳥・沼田)

  • 2017年7月12日 15:45

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る