救急法講習

新人戦に向けて,いつもよりも部活動に熱心に取り組んでいます。昨日の壮行会で気合が入ったようです。そんな部活動を引っ張っていく2年生は,今日,救急法講習がありました。救急法講習では,人工呼吸や心臓マッサージを行い,人の命を救う方法を学び,命の大切さを改めて考えることができました。学校の中心となっていく2年生,これからの活躍にも期待です。(文責:平澤,長嶋)

「質の高い胸骨圧迫」ができるようになるためには,繰り返し練習が必要になります。しかし,まずは,体験してみることも大切です。・・・いざという時には,AEDを使用することをためらわずに行いたいです。篠崎

  • 2017年9月26日 19:14

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る