授業の一コマ

 笠間市の中学校の国語科では,全国学力調査課題解決のための笠間市の対策として,今年は「ことわざ」に力を入れています。友部第二中学校でも,本校の古平先生や南学園の先生たちが強力して作成した「ことわざカルタ」を用いて授業を行っています。例えば,読み札「親友だからといって,何でも言っていいわけではないよね……」に対することわざは「親しき中にも礼儀あり」です。読まれた状況をもとに当てはまることわざを探すことは簡単ではありませんが,皆真剣に,そして楽しそうに取り組んでいます。朝の基礎確認テストでもことわざについて出題しました。ことわざが理解できると,今まで以上に多様な表現ができるようになり,言葉が豊かになります。これからも,楽しみながら身に付けていってほしいと思います。(文:宮崎・中野)

日本語って「奥が深い」と思います。・・・・ことわざを含めて,正しい日本語・美しい日本語を使用したいものです。篠崎

 

  • 2017年12月15日 19:50

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る