夢の実現と感謝の心

 それぞれが新たな目標を掲げ,3学期がスタートしました。冬休みの国語の課題であった書初めでは,1年生は『夢の実現』,2年生は『感謝の心』という言葉を書いてくれました。現在,廊下に掲示されていて,堂々と書かれた言葉には,たくさんの想いが詰まっているようです。3年生は,来週からスタートする私立高校受験に向けて,昼休みも教室で勉強に励む姿が見られます。夢の実現に向けて,今が頑張り時です!Do your best!!また,卒業文集を書く3年生の姿も見られました。あっという間に過ぎていった3年間を振り返って自分の成長を綴ったり,出会った人達との出来事を思い出し,感謝の気持ちを言葉にしたりしていました。2018年,1日・1日を充実させていきましょう!文・写真 宮崎・中村

  • 2018年1月15日 14:11

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る