スキー宿泊学習,きずの手当実習

 明日から2泊3日のスキー宿泊学習を実施する1年生の事前指導が行われました。明日から出発するに当たって,いろいろな面での再確認をしました。参加者全員が無事に頭書の目的を達成できるように祈ります。一方2年生は,保健学習で,きずの手当の学習を行いました。きずの手当の基本は,①出血を止める,②細菌感染を防ぐ,③痛みを和らげることの3点です。きずの応急手当の方法の一つである包帯法をグループに分かれて行いました。包帯の端を斜めに当ててその上に1~2巻きしてから,端を折り返して,その上を包帯を転がすように重ね巻きしていくことがよくできていました。今後、いざというときに役立つようにしたいです。川崎

昨夜の降雪で,道路の凍結等が心配されましたが,生徒たちは無事に登校できました。・・・金曜日に再度,降雪の予報が出ています・・・十分注意して登下校してほしいです。・・・1年生の保護者の方で,ブログをご覧になっている方へ・・・明朝の生徒の送りについて,大変お世話になります。体育館裏の駐車場の雪かきを行いましたが,完全に乾いているわけではありません。明朝,凍結が心配されます。どうぞ,お気を付けください。篠崎

 

  • 2018年1月30日 16:53

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る