学校ブロック塀の緊急点検について

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、小学校プールのブロック塀が倒壊し、その塀に挟まれた女子児童が亡くなるという事故が発生しました。
この事故を受けて、市内小中学校・義務教育学校のブロック塀を、教職員や市職員により緊急点検を実施したところ、老朽化が激しく改修が必要な学校が1校(岩間第一小学校)、修繕が必要な学校が2校(友部小学校、友部中学校)で確認できました。
今後は、詳細な調査を進め、改修等を進めてまいります。

  • 2018年6月22日 17:00

ページの先頭に戻る