笠間市英語教員指導力アップセミナーを開催しました

 笠間市内の小・中・義務教育学校や県立高等学校に勤務する英語教員、学級担任、AETを対象とした英語指導力アップセミナーがブリティッシュ・カウンシルのイギリス人講師を招いて開催されました。8月と11月に2日間ずつ行われ、のべ85名の参加がありました。
 1日の研修を5つのセッションに分け、教材の活用法や指導法、模擬授業などを通して、指導力の向上を目指しました。参加者からは、『朝から夕方まで一日中英語を聞いて、リスニングのコツがわかった』との声や『今まではAETに頼っていたが、今回の研修を通して授業の流れや組み立て方が良く分かった』との声が聞かれ、とても有意義なセミナーになりました。

※ブリティッシュ・カウンシルとは英国(イギリス)の公的な国際文化交流機関で、実践的な英語コミュニケーション力を育成するため、教員の指導力向上や授業改革へのさまざまな取り組みをしています。
 

  • 2019年11月27日 20:15

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る