市内小中学校の放射線測定結果

平成27年4月から空間放射線量の測定を3か月に1回に変更しました

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、市内各所(小中学校・保育所・保育園・幼稚園・公共的な施設)で空間放射線量を毎月1回測定しておりますが、放射線量率が低い数値で安定している状況を踏まえ、平成27年4月から測定を3か月に1回(4月、7月、10月、翌年1月)としています。ホームページでの公開は、計測日の翌金曜日とします。

【3か月に1回とするのは以下の理由からです】

  • 国が示した除染の目安となる基準(0.23マイクロシーベルト/時間)を大きく下回る0.1マイクロシーベルト程度の低い数値で長期にわたり安定して推移している。
  • 市内3か所で、国・県が環境放射線の常時監視をテレメータシステムにより行っており、リアルタイムで閲覧可能となっている。

 測定結果については,各学校ホームページで公表しています。

  • 測定高さ    地上50cm
  • 測定器の機種  Mr.Gamma  A2700

 

測定曜日及び学校名

(測定結果はそれぞれの学校名をクリックしてください)

測定曜日 第2木曜日(4月、7月、10月、翌年1月)

笠間小学校 宍戸小学校 岩間第一小学校
東小学校 友部小学校 岩間第二小学校
佐城小学校 北川根小学校 岩間第三小学校
箱田小学校 大原小学校

岩間中学校

南小学校 友部第二小学校  

稲田小学校

友部中学校  
笠間中学校 友部第二中学校  
東中学校    
南中学校    
稲田中学校    

関連リンク

笠間市公式ホームページ

茨城県環境放射線監視センター

文部科学省(福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について)  

 

 

ページの先頭へ戻る