平成30年度

 笠間市では「笠間市通学路交通安全プログラム」に基づき、平成27年度から通学路危険箇所の合同点検を実施しています。
 平成30年度は、新たに市内小中学校から報告された通学路危険箇所の16個所を関係機関と合同点検を実施しました。
 また、これまでの危険箇所計77か所を再点検し、必要な安全対策を検討、実施しています。
 安全対策の進捗状況を取りまとめた「笠間市通学路危険箇所対策一覧表」を公表いたします。
 今後も検討した安全対策が円滑に進むよう、関係者間で連携を図り、通学路の安全確保に取り組んでまいります。

平成30年度通学路危険箇所合同点検一覧表/405KB
平成30年度通学路危険箇所図/5.8MB

ページの先頭へ戻る