ミシンの使い方の学習

 5年生の家庭科では,「ぬって作ろう楽しい生活」という学習を進めています。初めてミシンに触れる子どもたちが多い中,ミシンを使って作品を仕上げるよさやすばらしさを味わうためには,その技術を正しく習得することが大切です。

 そこで,家庭科の授業に,保護者の皆様のご参加をいただきました。今週水曜日は,5年1組の授業に3名の方々,本日の5年2組では,4名の保護者の皆様に,ミシン指導のご協力をいただきました。糸のかけ方や布の押さえ方,まっすぐ縫うためのコツや糸の始末の仕方など,丁寧に見ていただきましたこと,感謝申し上げます。家庭科室には,子どもたちの「できた,わかった」喜びが,あふれていました。

 

  • 2014年9月19日 15:10

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る