1年生が岩間の民話を聞かせていただきました

大きな手作り紙芝居は,迫力がありました

 朝の活動時間に,岩間に伝わる民話を紙芝居で聞かせていただきました。「ぐうたらやじべえ」のやじべえさんが,愛宕山の天狗の言うことに耳を傾けて,働いたりお参りをしたり,周りの人と関わっていく中で,心を入れ替え働き者で信心深いやじべえさんに変わっていくお話でした。1年生の児童も自分たちの住むまちの身近にあったお話に,興味を持って楽しく聞かせていただくことができました。

  • 2019年1月16日 18:01

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る