久しぶりの登校!子どもたちの笑顔がまぶしい!!

パソコン作業中の花松

こんにちは!スクールボランティアの花松です!

年明け前に来て以来、またまた久しぶりのボランティアになります。中々仕事や私事で最近は以前ほど頻繁に参加できておらず、児童の一人からは、「夏休みぶりだよね!」といわれてしまいました(汗)

ただ、そんな、ときどき来るよく分からないお兄さんである自分にも、変わらずに笑顔を向けてくれる子どもたちに同時に助けられています。正直岩間一小の子どもたちの笑顔がまぶしすぎます!笑

 

今日のボランティアの内容は、少人数教室での授業補助と、カメラのデータをファイル毎に分類するという作業でした。

少人数で入った六年生たちは中学生になることを意識しているようで、期待と不安のない交ぜになった様子がみてとれました。こちらも巣立ちが寂しくもあり、さらなる成長が楽しみでもありますね。少し気が早いかもしれませんが……笑

五年生は今日、台形の面積の求め方を学びましたが、一つ一つ公式を確認しながら丁寧に解いていき、分からないところは質問できる素直さがありました。いい子たちですね本当に!

可能ならば全学年、全クラスを見て、その様子をここに反映できれば良いのですが、残念ながらそれは難しいため、自分の見える範囲での今日の出来事でした。

 

最近はインフルエンザが猛威を奮っているらしく、自分の身近な所でもよくその話を聞きます。昨日お話した自分のお客様のご主人もインフルエンザにかかっていたそうです。皆さんもぜひ体調には気をつけて、手洗いうがい、略して「手うが」を徹底していただければと思います!

それではまた^^

※写真は中山先生になぜか撮っていただいた作業中の花松です(笑)

  • 2019年1月21日 18:32

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る