先生からのメッセージ(6年生)

6年1組担任:湯浅 貴子(ゆあさ たかこ)先生  家庭訪問では,元気な皆さんに会えて安心しました。とてもうれしかったです。

最高学年としての1年がスタートし,新たな目標を立てたところで休校となってしまいましたね。自分で立てた目標は,覚えていますか?休校中のがんばりも必ず力となって,皆さんを成長させてくれるはずです。『継続は力なり』の言葉を知っていますか?続けて努力することで,力が付いていくということです。勉強はもちろん,運動も苦手なことも,得意なことも続けていくことがとても大事なことです。何となく過ごしてしまいがちな毎日かと思いますが,いまできることを自分で考え,行動に移せる6年生としてがんばってほしいです。

私は,毎日家庭科をいつも以上にがんばっています。

ピンチをチャンスに・・・前向きな気持ちで過ごしましょう。

学校が,再開した時の皆さんに会えるのを楽しみにしています。ファイト‼

6年2組担任:千葉 一石(ちば かずよし)先生

新学期が始まったと思いきや休校となり,静かな学校でさみしく仕事をしています。なので家庭訪問に行ったときに皆さんの元気な顔を見られてさみしさが減りました。皆さんも友達と会って話をしたり遊んだりしたいことと思います。しかし今は辛抱の時期ですね…。まずは自分でできることをして学校が再開できた時にはみんなでめいっぱい勉強し,めいっぱい遊び,たくさんの思い出を作りましょう!

先生は今,大好きなバスケットボールでいろいろなドリブルやシュートができるように練習しています。ハーフスピン,ハーデンムーブ,ステップバックなどなど…YouTubeを観ながら勉強中です。

皆さんもインターネットを上手く使っていろいろチャレンジしてみてください!

  • 2020年4月22日 09:00

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る