ちいさなやさしさ

暑い日が続いていますが,子どもたちはとても元気に外で遊んでいます。

 

今日もいつものように外で鬼ごっこや遊具を使っての遊びをしはじめていたのですが,ある1年生の子どもたちが草取りをしている校長先生に声をかけて,一緒に草取りをしていました。

 

「大変そうだったから手伝ったよ!」「自分たちが使う校庭をきれいにするんだ!」という言葉に,やさしさを感じた瞬間でした。

 

子どもたちの気持ちを大切に,これからも楽しく学校生活が送れるようにしていきたいという思いを強くした一日でした。

 

  • 2020年6月16日 18:18

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る