1年生の交通安全教室「道路に出るときは〇〇〇と止まる」が合言葉!

 3時間目に1年生対象の交通安全教室がありました。

 笠間警察署の交通安全課のお巡りさんや「ケンちゃん」から,安全な道路の渡り方を教わりました。

合言葉は「道路に出るときは,ぴたっと止まる」です。必ず一度止まってから,きちんと自分の目で確かめて,右・左の安全確認をして道路を渡る習慣を身につけましょう。

後半は会場を運動場に移し,実際に横断歩道の渡り方を練習しました。交通指導員や交通安全母の会,ボランティアの先生方のご協力もあり,楽しく学ぶことができました。

登下校や休みの日に出かけるときも,道路を渡るときは「ぴたっ」と止まって,安心安全に笑顔で過ごしたいですね!

  • 2021年6月7日 15:00

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る