人権集会がありました

真剣な表情でメッセージを聞く子ども達

 12月4日から10日までの1週間は人権週間になっています。本校でも人権集会を行い,相手の気持ちや思いやりの心についてみんなで考えました。はじめに,各学年の代表が人権メッセージを読み上げ,家族や大震災などについてふり返りました。続いて,いじめについてのビデオを視聴し,いじめられる人がどれほど苦しい思いをしているか,自分にできることは何かなどと,それぞれがいじめについて深く考えました。

 

感想の一部を紹介します。

「いじめをやっていた人も黙って見ていただけの人も,いじめられている人にとっては,いじめている人と同じくらいいやな気持ちになることが分かりました。」「これからは,まず相手の気持ちになって考えてから,行動したり,話をしたりしたいです。」「(登場人物の)麻里ちゃんみたいに,友達がいじめられていたら,かばってあげる,やさしい心をもちたいです。」

  • 2011年12月6日 18:23

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る