1537件中、11件~20件を表示

大掃除

 各学級では大掃除をしています。机といすなど教室に配置されているものを廊下に出して,床の汚れを念入りに落とします。子供たちは雑巾がけを頑張っていました。放課後は,教職員がワックスをかけます。子供たちと教職員の協働作業のおかげで床はピカピカに輝きました。 »続きを読む

  • 2021年7月16日 15:45

着衣泳

 着衣泳を行いました。子供たちは着衣泳を通して,「洋服がとても重たくなって大変。」「泳ぎは得意のはずなのに泳げない。」「思うように体を動かせない。」など実感しました。「浮いてまて」も練習しました。力を入れずに仰向けになって浮きます。命を守る大切な体験学習をした子供たちでした。本年度の水泳学習は来週の月曜日で終了です。 »続きを読む

  • 2021年7月16日 14:00

授業研究(3年生国語)

 今年度3回目の授業研究を行いました。今回は3年1組の国語です。いばらきオンラインスタディ(略して「いばスタ」)の動画を活用してあらかじめ家庭学習した上で授業に臨む「反転授業」でした。一人1台端末により,「いばスタ」の活用がさらに図られています。本時の目標は,事例や理由を明確にして自分の考えを書くことです。子供たちは,資料にラインを引いたり辞書を活用して誤字がないか確認しながら自分の考えを書くこ...»続きを読む

  • 2021年7月16日 11:00

表彰式

 校長室にて表彰式を行いました。今回の表彰は,リトルリーグの大会での優勝とスナックゴルフ茨城県予選会での第4位の表彰です。休日にもいっしょうけんめいに練習に励み,チームワークを大切に戦った見事な成績です。その頑張りをたたえました。表彰の様子は動画で撮影し,全学級に配信しました。両チームは今後,全国大会に出場します。練習の成果を十分に発揮してください。 »続きを読む

  • 2021年7月16日 09:00

ドリル学習

 夏休みまであとわずか。各教室をのぞくと,ドリルを活用して漢字力・計算力の定着に向けた学習をしていました。タブレットを活用したAIドリルでの学習を始めていますが,一方で,ノートと鉛筆でしっかりとした文字を書いたり計算の足跡を残しながら解法したりする学習も大切にしたいです。子供たちはドリル学習を通して,4か月分の基礎的・基本的な学習内容を振り返っていました。 »続きを読む

  • 2021年7月15日 11:00

すららドリル研修会

 放課後,職員研修を行いました。今回は,「すららドリル研修会」です。笠間市の教員がオンラインで研修しました。すららドリルはAIドリルです。問題が解けない根本的な原因を自動で見つけ出し,一人ひとりの理解度にあった問題が出題される学習アプリです。今後の運用に向けて,指導者側の配信方法や活用方法,留意点について学ぶのが本日の研修です。個別最適な学びの実現に向けて,また,協働的な学びの礎となる基本的・基...»続きを読む

  • 2021年7月15日 09:00

第1回学校保健安全委員会

 今年度第1回目の学校保健安全委員会を開催しました。これは,学校保健安全教育の計画・運営を適切に行い,児童の健康増進を図ることを目的としています。本日は,学校医・学校歯科医・学校薬剤師,PTA委員,職員が一堂会し,健康診断結果の報告や学校保健安全,体力テスト,学校給食の状況について担当職員から報告説明しました。校医の先生方から指導・助言していただいたことを今後の教育活動に反映していきます。 »続きを読む

  • 2021年7月14日 11:00

オンライン学級活動に向けて

 夏休みにオンラインで学級活動を行います。その準備として,各学級では,グーグルクラスルームからリモートにつなげる操作方法を学習しています。今日は1年生が担任と一緒に動作確認をしていました。「カメラマークをタッチして」「マイクを切って」「手を挙げて発言したいときは手のマークをタッチしてマイクを0N」など,オンラインでつながる手順を1つ1つ確認していました。画面に自分の顔が映し出されると大喜びしてい...»続きを読む

  • 2021年7月14日 09:00

5年生 社会科見学

 5年生が日産自動車いわき工場へ社会科見学に行きました。自動車のつくり方や技術者の思いについて動画や資料で説明を受けました。工場では,「事故のない車,お客様が安全に乗車できる車をつくるために,100点満点の作業をする工夫」がたくさんあることを知りました。また,エンジンの組み立ての体験活動もしました。今回見学して分かったことをもとに,学びを深めていく5年生です。 »続きを読む

  • 2021年7月13日 11:00

授業公開・研修会

 笠間市教育委員会から3人の指導主事をお迎えしました。目的は,日頃の授業実践の参観と指導助言のためです。子供たちはいつものように話を耳と目と心で聞き,友達と意見を交流したりノートやロイロノートにまとめたりと意欲的に学習しました。放課後は,教職員が3つの分科会に分かれ,本時の授業についての成果と課題について指導主事から助言を受けました。今後も子供たちが主体的に学び合える授業をつくっていきます。 »続きを読む

  • 2021年7月13日 09:00

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る