旧管理棟解体終了

 

 

 金曜日のブログでもお伝えしましたが,体育委員や高学年児童が砂をまいて校庭のぬかるみを緩和させてくれています。朝のわずかな時間を惜しんで,縄跳びやサッカーをする児童達にはありがたいことです。

 

 

  

 お昼時の校庭の様子です。山砂ないところは,まさにドロドロ。

日差しは春めいていますが,朝の霜柱の威力には閉口してしまいます。

 

 

 

 

 

旧管理棟の解体工事がほぼ終了しました。

かつての「宍戸小職員室」をご存じの方は,ちょっと淋しい気持ちになるのではないでしょうか・・・。

 

  • 2013年1月29日 17:00

カレンダー

ブログ内検索

携帯サイト

アクセス数

ページの先頭に戻る