高齢者叙勲受章おめでとうございます

永きに亘り教育の振興に尽力された大関 保さん(88歳)が、瑞宝双光章(ずいほうそうこうしょう)を授与されたことを受け、令和3年7月19日に笠間市教育委員会で伝達式を行いました。

大関さんは、定年退職される前に元笠間市立笠間小学校長として、高い教養と指導力を持ち、児童の健康安全教育に努めました。また、茨城県教育研究会学校保健研究部長、笠間市学校長会副会長および会長を歴任し、茨城県および笠間市全体の児童生徒への充実した教育活動の構築に尽力されました。

これからのご多幸をお祈り申し上げます。おめでとうございます。
 

  • 2021年8月5日 21:23

ページの先頭に戻る