高齢者叙勲受賞おめでとうございます

永きに亘り教育の振興に尽力された鈴木 早苗さん(88歳)が、瑞宝双光章(ずいほうそうこうしょう)を授与されたことを受け、令和3年10月7日に笠間市教育委員会で伝達式を行いました。

鈴木さんは、定年退職される前に元笠間市立大原小学校長として、一人一人の児童と親身になって関わり、小学校発展のために学校経営に尽力されました。また、金管の各種コンクールに出場し、関東大会及び東日本大会出場など優秀な成績を収め、教育に多大なる功績を残しました。

これからのご多幸をお祈り申し上げます。おめでとうございます。
 

  • 2021年10月18日 21:19

ページの先頭に戻る