1. ホーム
  2. 稲田小学校>
  3. 地域自慢>
  4. 稲田姫神社の秘密

地域自慢

稲田姫神社の秘密

稲田姫神社は、私たちの学校の近くにある神社です。

大変歴史のある神社だということなので、稲田姫神社に残る言い伝えや神話を知りたいと思い、6年生3人のグループで調べてみました。

調査にあたっては、神社の神主さんにインタビューをしたり、資料を読んだりしました。

(1)稲田に古くから伝わる大きな祭り

大きな祭りとしては、二つあります。

例大祭

毎年11月17日

米の収穫を祝う祭り。11月17日は神社が創建された日だといわれている。

祈年祭

毎年2月19日

五穀豊穣を祈る春の祭り。

(2)稲田姫神社の神話

稲田姫神社には、創建の由来となる神話が残っています。

「昔、ある童が良井に水をくみにいったところ、目の前に美しい女の人が現れた。童が急いで母親を呼びに行ったところ、その女の人は『わたしは稲田姫である。天よりこの地に降り立ってすでに一月がたった。私と、夫タケハヤスサノオノミコト、父親アシナヅチ、母親テナヅチのお宮がなくて困っている。わたしたちを祭るお宮を建ててほしい』と言い残して消えた。そこで、童と母親はすぐに人々にこの話をして、稲田姫、スサノオノミコト、アシナヅチ、テナズチを祭るお宮を建てた」

  • 当日
  • イベント

今後の予定

2024年2月27日
3月の予定
2024年1月30日
2月の予定
2023年12月25日
1月の予定
2023年11月25日
12月の予定
2023年10月17日
11月の予定

更新情報